choverica!

絵や日常をカオス風味で。

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

DARKER THAN BLACK―漆黒の花―2巻。

icon
icon

これ…黒のシャツだよね銀ちゃん…ぶはっっ!//д//
あまりに王道コスですよ。1期アニメは黒の衣装がよく変わってたけど、外伝と漫画は銀の色気にかなり神経使ってる感じがしますよね…非常に美味しいです^q^

仮面が対価だと勘違いするパーセル。
そう言われるとあの仮面って結構滑稽…げふんげふん。
いやあれは黒が契約者として振る舞うために表情を隠すのに必要不可欠なんだよ、全く不便な男だな!
と、白の回想シーンでね、思いました。ほんと、可哀想な運命だと思う。
やっぱり梓と白をオーバーラップさせてんのな…。蘇芳の事もそうだったのかな…。
うーん、色男の根底には常に妹の存在があるのかもしれない。

ハーヴェスト…アイツも利用された存在だとは。
だんだん対決構図やら組織図もわかってきましたし。どう展開するのか楽しみです。
それにしても不思議ですね黒い花。
ドールの新しい可能性もあったりとか、自由な設定土壌だなぁ…。

あと最後の解説ページ、改めて言われるとなるほどですね。後払い前払い引き落としかぁ。
ほとんど雰囲気で流しちゃってるので助かります。
天斎さん的には適当でいいよーってトコなのかもしれないけどwww

DARKER THAN BLACK―漆黒の花―1巻&DTB黒の契約者公式ファンブック感想記事

P.S.早速アクエリデジコミ13話記事に1拍手ありがとうございます!
スポンサーサイト

| マンガ | 17:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

DARKER THAN BLACK-流星の双子-DVD4巻。

本編感想は前書いたような(そうじゃないような)気がするので割愛して。

番外編2話!
沖縄の次は香港ですか。ハネムーン満喫だな!
番外も取材旅行とかしてたら本当に大変だと思う。流石にしてないだろうけど。

銀ちゃんのツン化…!!意外にイイもんですね。
そして観測霊とか…銀ちゃんにあらゆるバリエーションを与えるつもりだよ、どれもしっくりくるよ。
そして守護役の黒がピュアラブ振りまいててちょっと…普通にしてても色男なのに!
二人とも色んな表情見せてくれるのでなんだかいいですよ!もうなんなのこの二人!///
敵さんもなんだかお色気キャラ出たりして珍しいもの見ましたね。
対価のシーンでの黒は複雑ではないかと

アクションとかも迫力がありました…!
場所柄、高さのあるアクションが目をひきました。黒のワイヤーアクションが冴える!

ブックレット見たけどあの背景を描くのは骨ですね…プロはなんてことないのかな。
アニメーターさんのレイアウトも載ってて、見入っちゃいました。
布団のしわとか…感嘆のため息だったり。あんな線が引きたいよ…。

DVD貸してくれた友達とも話したのだが、番外編はファンの弱いところを突いてくるよ!ホント。

| つれづれ(なんでもあり) | 18:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

飛浩隆「グラン・ヴァカンス」

icon
icon

某雑誌でこの方の連載作品を読んだので、過去作品も洗ってみようと借りたもの。

…いまさらだけど、輝山は読書感想文が苦手だ。(だから備忘録、と言っているのだけど)
とゆうか、私は人にモノを伝えることが下手糞らしく。私の意図が人にストレートに伝わることが無い。

今回の本、圧倒的な世界観に脳を侵略されてしまったくらいなのだが、本当に何を書いたらいいのかわからない。

うん…と。
とりあえずSFだ。…美しく、残酷で、グロい話だった。
今回は誰かにキャラ萌えしながら読むとかいう事もなく。(むしろそんな読み方は失礼だろう…;)
ただただ大いなる夏休みの壮絶な最後の一夜に没入して読んだ。

仮想空間に存在する<数値海岸>の一画、<夏の区界>。
<大途絶>の後の1000年。置いてけぼりの世界。
そこに住むAI達の諦観にも似た達観。
突然動き出す展開。蜘蛛。絶望。苦痛。

気持ち悪いのに美しいし、明るいのに真っ暗だし、絶望的なのに希望が残されてる感じだし、ううむ…。
三竦みの禁忌…小説の要素全部が不安定で覚束ないから、儚くて美しい、そんな感じ…なのかな。
あんなに残酷な人間も、人間の形を解いて粉々になっちゃうと美しいのです。

うーん…なんか難しいな。とりあえず、続編を読みます。

| 小説・ラノベ | 21:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT