choverica!

絵や日常をカオス風味で。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

再び超電磁砲と犬夜叉。

とある科学の超電磁砲は12話「AIMバースト」まで。
レベルアッパー話はこれで完結ですかね。
慈愛のこもった電撃がAIMバーストにも観てた私にも効きました。
とにかく終始ビリッビリの戦闘シーンでして、禁書目録ではイマイチ見せ場の無かった美琴の強さ爆発でございました。しっかりした女子中生だよねぇ。
先生やら涙子やら、そして1万人の無・低能力者達やら…切ない話であった…´д`
みんな助かってよかったけど、美琴のあの時の言葉は目覚めた1万人に届いているのでしょうか。
頑張ってくれればいいなぁ。
そして最後の涙子のスカートめくりや黒子の変態っぷりで癒された切な心。
ED曲が英語版って…私をホロリとさせる気かぁ!><。

犬夜叉は第12話「珊瑚の想い 弥勒の覚悟」まで。
神楽や桔梗や神無やらで切ないモードが続いてたのでちょっと小休止?
タイトルで既に想像できた通りのラブ回でした。
人になった犬夜叉も久々に観た~^^
弥勒×珊瑚は犬夜叉×かごめに比べてなんだか夫婦漫才的に組まれたカップルな気がしてたけど、ちゃんと純粋に相思相愛だったのね~´∀`
珊瑚にちょっかいだす仙人にすかさず食ってかかる弥勒が良かった~☆
かごめにも手を出す仙人には犬夜叉もぼっこぼこにしてやってましたケドww
で、モルヒネ的な薬飲んじゃいました弥勒様…あの覚悟なら薬が無くても風穴使いそうだと思ったけど。
関連記事
スポンサーサイト

| つれづれ(なんでもあり) | 19:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://2jigensea.blog62.fc2.com/tb.php/126-05f47b73

PREV | PAGE-SELECT | NEXT