choverica!

絵や日常をカオス風味で。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

DEFENSE DEVIL3巻。

クリスマスという神さんの誕生日に読んだDD。しかも黒執事に続けて。
なんてデビリッシュなクリスマスなんでしょうww
プレゼントもパーティーも無く、仕事でぐったりした身体にお義理で買わされたケーキを詰め込むという悲しい日にお似合いである。
まぁ、自虐ネタはここらへんにして;;

DEFENSE DEVIL3巻は「イダマリア編」「過去編」「修道院編」。
TOKIOが少しとアクエリフィルターがかかって見えております。
仕方ないよね、こういうヤツですから私^^;

続きは追記にて。ネタバレ承知でご覧下さい。

P.S.黒執事記事拍手ありがとうございます!


イダマリア編―不思議な彼女4・5
困ってる人をほっとけない性格…以前に!すっかり惚れちまってるじゃないかあれ!
「君が…気になるから。」
うわー、ラブ要素入ってきた…!言った後のクカバラの照れ表情がなんとも萌える!かーいぃなぁ。
そして「…ウソだよ!」
うきゃーっ☆まさかのツン\(^q^)/
台詞と心情のギャップがたまらなかったです!ナイスだぜ吹き出し!Σd>▽<
ちょっと彼女の心に爪跡残してやったぜ☆
イダマリアは祓いつつ狙われてもいるのね…ダークな過去を負ってるんでしょうなぁ。
だんだんマリアがシルヴィーとダブってきたんだけど…どうしよっか。

過去編―クカバラの知恵1~6
2巻にして既に本題に入っていくのか…!?
いささか拙速気味かとゴッ輝スピードに慣れてる私は思うのだが。
フニ…なんて現代的イケメンwwいいなぁ…腹筋胸筋鎖骨…。
と思ったら、突然の…!
ちょっ…今年2回も二次元で親友の爆死を見せられるとは思いもせなんだ…。
思わず胸中でバローーンッッ!!と叫んでしまった…。酷いな!可哀想だあの展開!

そして過去話へ。
うふふ…魔界のプリンスwwいいよねなんだか。
長兄次兄早々に死…。魔王家シビアな実力主義。
性格は優しいのに魔王の血統が濃いなんて…なんて皮肉。
普段は演技してビチュラちゃんの前で演技を解くあのギャップ!萌。

デュコフさんの話、最初いまいちピンと来なかったのだが、
今朝TOKIOのOverDriveを聴いてたらあぁそういう事か、と。
酔狂な方は歌詞調べてみてね。

そしてレガートの狡猾さったら!!フラグ立てで予測は出来たのだがやはりイラッとくる。
兄の死も自分を人質に魔王教育させたのも、討伐許可を得るため…かーっ!腹立つ!
でもさ、いくら悪魔でももうちょい会話の努力してみたら良かったなぁ、なんて甘いでしょうか。
狼の部隊のあたり。
言葉があって社会が構築されているなら悪魔でも言葉は通じるのではないだろうか?
あの状況で加減が出来るとも思わないが。
白髪の悪魔になったことが唯一絶対の抵抗だろうかね…切ないな…。

修道院編―魔界への鍵1・2
エリモナーすごいキャラ変化…服に書いてる"SIMPLY THE BEST"が全てを語っているのか。
セクシーコスプレが見れないのかなぁ…寂しいなぁ。ただの姐さんキャラに?
また出たイダマリア!ラブ要素にコメ要素まで付いてきたよ!
早速胸は少年漫画のお約束ですね。
そっかぁ、組ませるうちになんかいい変化が生まれてくるんだね!
関連記事
スポンサーサイト

| マンガ | 00:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://2jigensea.blog62.fc2.com/tb.php/134-7757e525

PREV | PAGE-SELECT | NEXT