choverica!

絵や日常をカオス風味で。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

深夜に書いた感想文なのでややぶっとんでおりますw

INNOCENT VENUSイノセント・ヴィーナスが予想以上に胸キュンした件。
なんだろなぁ、メカとくりっとした少女と騎士的な男が二人もいればもう萌えないわけないじゃん?的な。

始めから優男な仁より無口な丈派!と決めたので最後らへんの展開はホントに良かった。
グラディエーター乗った後のあの涙はたまらないですね…!なにこのピュア男!
子供の心にシンクロして泣いてんだぜ…!ちょっ…私心の準備が!(何の)
身体の傷とかさ…もう何から何まで私に萌えろと言ってるとしかおもえな(ry
最後はもうずっと丈のターン!泣け泣けもっと泣け!\^▽^/
だんだん沙那寄りになっていくのがたまんなかった!
ラストの爽やか笑顔(丈笑う!)なんかもぅ…!!

…ダメだ!私ホント年の差と身長差に弱い!

あ、でも仁の暗い感じにも同情を禁じ得ないというか…哀れな男だった。
なんすかあの丈への偏った執着!一目会ったその日からロックオンですか!
アイツが変容しちゃってからが注目度上がった。
恐怖心もちゃんとあったのねー。
もっとあの二人の話見たかったな…。

そして公式にグラディエーターデザインが載ってないのが残念だった。
搭乗者の頭文字が書いてあるって珍しい。
関連記事
スポンサーサイト

| つれづれ(なんでもあり) | 08:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://2jigensea.blog62.fc2.com/tb.php/149-9f593972

PREV | PAGE-SELECT | NEXT