choverica!

絵や日常をカオス風味で。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

チェイス~国税査察官 最終話まで。

「人を狂わすのは、いつも、そういう…希望なんだ…っ」

……くうっ!!胸が締め付けられる!なんか泣く余裕すらなかった。
あぁもうこの気持ちを感想文にするなんてできない!

村雲の凄絶な陰惨さを持った生い立ち、母への想い…なんだろもう純粋!
惨たらしいほどの純粋な子供だった!
もう紙の上の数字の動きなんて関係なく、血まみれで殴りあったりするところはもう…!
あのクールな村雲がドロドロした部分をあらわにして…もう胸に迫るモノがありました。


「俺達は、愛されたくて…泣いた赤鬼だ…!」

最後まで彼を追い続けた春馬もやはりまっすぐな男で…!
村雲を"一発殴りたかっただけ"だと言ったのはまさにそれを表してると思った!
娘とも仲直りして凄まじい包容力を見せていただきました。
なんだかんだで似たもの同士なのかもしれない。


日本に帰ってからの二人の空港でのやりとりが何ともね、いい雰囲気というか。
「逃げるなよ?」「今さらどこに…?(笑)」
でもここでね…っ!!あークライマックスにかけては本当に胸が苦しかった!
心臓がきゅうっっとなりましたよ><
『ハゲタカ』の時もそうだったけど、もう株とか税とか関係なく人対人になってるんだよね。
税の仕組みやスキーム内容がイマイチ理解しづらかった数字弱な私でもいいエンドでした。
背広男たちの純粋さ、アツさがなんとも染みました。
それに比べて女たちのしたたかさったらないな!あの強さが怖い!

…とここまで一気に感想らしきものを書きましたが。
前話見れなかったんですー…!!>△<。
あらすじは他の感想ブログさまでわかってるので最終回にもついていけましたが。
6月1、2日深夜に全話再放送するらしいのでそこで確認します!


P.S.翅アポロ絵に1拍手ありがとうございます!
関連記事
スポンサーサイト

| つれづれ(なんでもあり) | 22:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://2jigensea.blog62.fc2.com/tb.php/251-bc37bed1

PREV | PAGE-SELECT | NEXT