choverica!

絵や日常をカオス風味で。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

閃光のナイトレイド8話まで。

満州事変も始まってようやく歴史の教科書らしく…もとい、シリアスな背景になってきました。
公式HPとか見るとすごくその辺詳しく書いてあるんだけど、歴史ちょと苦手…。
でもナイトレ愛で少し真剣に読んでみようかな…と。勉強熱心感心感心。

ここで各回さらっと感想を。
1話「救出行」
時代背景、能力者達、軍の秘密組織、そして眼力のあるキャラクター、特に葵くん!!
一気に今期追っかける最優先アニメ決定です。

2話「回想のロンド」
あのヴァイオリニスト…因果な人生でしたね。
桜井機関に属さねばならない葵たち含め、当時の時代の非情さを感じました…。

3話「ビッグフォーに影は落ちる」
通称ガムの回ww
アクションシーンと能力を使うとこがたくさんあったのもハラハラして面白かったけど私的にはガムのおにゃのこですね…!幼女×青年×戦闘は鉄板だと思うのです。
葵があの子を抱きながら戦うところがなんともキュンキュンしました///

4話「カメラと包子と野良猫と」
アクエリでいうと19話。作画崩壊大絶賛放送中でした。
戦いとか全くないんだけどね、葵と葛のナイスコンビっぷりが冴えわたっていて面白かったです。
犯人猫を発見した時の二人の顔は忘れられませんね…www個人的に平和で好きな回。

5話「夏の陰画」
葛の旧友…あのやり口は計算なのか天然なのか…。天然ならなんという竜馬。
計算ならなんだかヤな奴ですね。葛と女の妙な連帯感と寂しげな感じがいい空気感でした。
ラストシーンの傷…気付いた時にはハッとしました。

6話「乱階の夜」
書生葵が可愛らしい…と思いきや勲さんがイケメソな件!!彼も能力者なのかな?
そして彼の思想がわかるようなわからないような…要するにアジア各国の独立化を狙ってるてことでおk?
うむぅ…彼を理解できる知的な人間になりたい。

特別編「預言」
まとめ回。今まで未見の人もここ見ると大体分かる。
…彼女、預言者なんですね。

7話「事変」
公式HPでの限定配信。5月30日までなので早く見るべし!
ついに満州事変へ…全くノンフィクションでないとはいえ、ああいう議論や思惑のぶつかりがあったのかと思うと結構背景に重みが出てきましたね。
全く桜井メンバーが出てこないのが逆にそれを濃く感じさせるというか。

8話「凍土の国で」
溥儀とかリットン調査団とかなんだか聞いたことある名が出てきた…!
勲さんの英語でのクールな脅し文句も非常に素敵なのだが、桜井機関の銭湯シーン!!
戦闘じゃないです銭湯、ですよ。なんだあの肉体美揃い///
全ての歴史的な重さをいい意味で吹っ飛ばしてくれたww
桜井さんまでいい身体してるとかずるい…!!
そして彼女と葵の再会…!?あー遂にきたか!!これからキュンキュンする展開になりそうだ!


てな感じで。
声優さん達毎回中国語やら英語やらロシア語やら覚えるの大変だろうなぁ…とか。
日本語で通さないのはアニメとして新鮮ですよねー。
まぁ何よりキャラの美しさ、カッコ良さが目当てで見てるわけだけどww
と、色々こだわりを感じさせるナイトレ、今後も期待です。
関連記事
スポンサーサイト

| つれづれ(なんでもあり) | 16:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://2jigensea.blog62.fc2.com/tb.php/254-1105014c

PREV | PAGE-SELECT | NEXT