choverica!

絵や日常をカオス風味で。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

片山憲太郎「電波的な彼女」シリーズ

OVAしか見てなかったけどついに手を出してしまいました電波的な彼女原作。
これで…もう読むべき片山作品が無くなってしまった…´д`
(紅kure-nai醜悪祭は読まないようにしている。真紫シーンだけチラ見したけど。)
これで私も片山先生の続編を永遠に待ち続けるファンの仲間入り…うぅっ…!


片山先生の本全般に言えることだけどグロいの全然ダメ!って人は読めないと思う。
icon
icon
「電波的な彼女」
黒髪のジュウ様が見れるのはこの一冊だけ!
ジュウ様かっこいいよジュウ様…。
ケンカは強いし酒は飲むしクスリにも手を出したことがあるっていう、
まさに不良のテンプレみたいな主人公なんだけど、その内面は意外と繊細というか。
ラノベにありがちなファンタジー要素が全くないだけに、
ジュウやヒロイン・雨や犯人たち個々人の停滞した、偏った、歪んだ精神世界が際立つ。


icon
icon
「電波的な彼女~愚か者の選択~」
唯一アニメ化されてない一冊。それも納得の殺伐さ、グロさ。
被害者がすべて子供っていうのがね…。ジュウ様でなくとも拳を握りしめたくなるもの。
でも”この件はどうやっても解決できない”、”よくお考えください”と言う雨の言葉は
なんだか京極堂を彷彿とさせるものでした…。
あと、雨の母とインターホン越しに話す姿は個人的にGAP萌えです。

icon
icon
「電波的な彼女~幸福ゲーム~」
ヤマト先生のイラストがぐっとレベルアップした一冊。伊吹くんイケメソすぎるだろおおおお!
光がただの打撲だけで良かったと安心した。OVAでは強姦されたと思ったが…解釈違い?
とにかくジュウ様の男気がデフォすぎてすばらしいですね。
あと要所要所の物理的・心理的なグロさはOVAの比じゃなかった。
登場人物の精神的な闇の深さとかに、圧倒されてしまう。
あれを鮮やかに収拾してしまう雨の力はすごいものです。
やっぱり京極堂の憑き物落としを見ているようでした…。

関連記事
スポンサーサイト

| 紅・電波的な彼女(小説・漫画) | 10:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

なぜ片山は続きを書かない・・・

| 名無しさん | 2011/09/14 10:30 | URL |

> なぜ片山は続きを書かない・・・
今まさに書いているところだと信じたいですね…。
こんな良作を未完でほっとくなんてもったいないですよ!

| 輝山モミジ/ヘニーデ | 2011/09/14 23:38 | URL |















非公開コメント

http://2jigensea.blog62.fc2.com/tb.php/579-2b27eb65

PREV | PAGE-SELECT | NEXT