choverica!

絵や日常をカオス風味で。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ツッコミどころ萌えどころ満載。 紅kure-nai9巻。

icon
icon

話の展開的に表紙は碓氷と湖兎かと思いきや、紫とちーちゃんでした。
表紙を見た瞬間\神だー!!神が降臨なされたぞー!!!/と
脳内がやんややんやの大喝采だったのは言うまでもありません。
(私の反応についてはちゃんと某フォロワーさんに推察されてました。ご明察です。)

てことで前巻勃発した京都編が今巻で完結というスピード展開…もはや紅展開ですね。
原作のみっちりねっちりした文体と比較するせいか漫画版は究極にカジュアルな展開。
いいのです、いいのですよ。私はヤマト先生描くかわゆい真九郎と紫が見れれば!!
その間に片山先生が原作出してくれるんだろ?またねちっこい真紫書いてくれるんだろ?
その間は私萌え豚で結構ですよブヒイイイイイ


てことで以下長ったらしい感想。ネタバレ&変態文覚悟でどうぞ。



第44話「嘘と抱擁」・第45話「裏切りの…」
意外とあっさり姿を現す切彦。
髪の毛武器にできるんだー。へー。もう鋭い物じゃなくても何でもいいんだなこの娘。
なんかもう子安さん(脚本担当)やりたい放題だな!
好きだからか切彦を完全に自分に都合のいい女にしているwww

自分たちを殺そうとした(でも殺意なかったよねあれ)切彦を許す
紫の器が大きいのは素晴らしいですが、「こっちでは何もわるいことはしてないのだな?」
の問いにうなずく切彦…あれ?え?衛士殺っちゃったんじゃないの??
正当防衛とかそういう…あれなのか?それとも死んでないのか??
まぁ紫が許すということは、切彦が嘘をついてるわけではないんでしょうが…むむむ。

銀子が碓氷の能力を看破するシーン。
いや…当主なら先代の交友関係を知ってるんじゃ…?
「村上の」で銀次が出ても不思議はないんじゃ…?

ともかく湖兎の裏切りシーンも、波佐間や竜士の例を見てるから全然衝撃がないというwww

第46話「本当の気持ち」
湖兎の「表御三家も「不干渉」とはいかなくなるかな」という台詞。
干渉を望んでいるのかとも読めるけどそれだと朱雀神の、碓氷の立場が危ういし…
やはり真九郎を焚きつけるための台詞…となると、紫が真九郎の引き金たりえると、
それだけ真九郎と紫の深い仲を見抜いていると…!!
…やはり幼子好きは通じ合うもんがあるのか…!(いろいろ違う)

そして戦闘。
戦鬼のバカ力をわかっていながら何故頑丈さは考慮に入れてない…www
弾丸を受け止めるんだからそりゃあ平気ですよこんなの!
紫の前での戦鬼化ほど無敵状態はないからね!!
真九郎の頭の中は紫のことでいっぱいだからね!!´∀`

で、無事解決して数日後…なのに服装が変化してない件www
手ぶらできた真九郎たち、碓氷の服を着ていた紫はともかく銀子は荷物あったよね…?
真九郎はずっと同じ服着てたのかしら…それとも朱雀神家の湖兎の服とか借りたり
したのかしら!?わふくろーが見れたんじゃないの、ねぇ!?俺得チャンスガッデム!!
あと、新幹線内のコマ、一部キャラの立ち位置がおかしいよねwww
降矢(コンテ編成)しっかりしろしwwww

第47話「最強の失墜」
授業中なのにあのやる気のない真九郎ったらwwwwどうせ頭の中は紫のこ(ry
そしてリンさん復活早々下乳!!三つ編みも復活して良かったけどブラ見せ!!
そして久々の夕乃さんはただのヤンデレでした。
冥理さんはただのエロでした。嫁の可能性を否定できずにいたけど絶対法泉の娘だなあれ。
あの血はきっとちーちゃんに受け継がれるに違いない。

んでもって「今巻のお風呂のコーナー(勝手に命名)」は銀子でした!
銀子っぱいはつつましくていいですね…和む。そして生えてない…´∀`(←ただの変態
でも、なんで真九郎の方がお湯効果で隠すんですかねーーー???解せぬ。
女子があんなにポロリしてるんだからそろそろ彼にも乳首券発行したらいいと思うの!!!
乳首だよ??下じゃないんだよ??男子の乳首くらい遠慮なく描こうぜー?
水着回も省略して描かれてたしさー´д`もう少し女子読者の需要考えようぜ!!描こうぜ!

って…私は何を熱くなっているんだ…。まぁしばらく彼の鎖骨をつまみにして待つか…。

真九郎の回想。
1年前なのに高校の制服…??
中3の12月で…?私立だから早いってこと?それとも推薦??
イヤ真九郎の学力で推薦はないか…うーん。てことは卒業間近くらいなのか??
あ!ヤンデレクイーンが合格発表を待たずして買い与えたのか!!!あり得る…
でもここはいっそ中学の制服で学ランくろーを見せてくれても良かったとこよね!!
これだから女子読者を狙ってないんだからSQスタッフ!!`ε´
○エクだけが女子向けと違うんだからねまったく!!!

そしてついに醜悪祭突入…ついに終了フラグか!?

番外編「切彦のデート!?」
タイトルの「!?」があざとい…´言`そして子安め…また切彦をおもちゃに…!!
真九郎に教えを請うといいながら皆を振り回す紫…かわいいのう。
いつもこんなデートをしたいとか思ってるんだろうか紫。共同作業を!したいと!思って!!
切彦が物わかりのいい女で良かったのと、真九郎の唇が守られて良かった。
あと真九郎レンタル制なら私も借りたいです!!!(´∀`)ノレンタルキボウデース
あと、大納言あずき3つって言いながら真九郎の白かったよね…?
なぜ大納言あずきかってやっぱギャグ○ンガ日和意識だよね…?

その他
ミニポスターとか!!カバーの折り返しとか!!真紫!真紫!!
そこ以外になんのコミック特典(おまけページとかカバー外したとこのネタ絵)とかが
なくなって久しい点、ヤマト先生の多忙を物語っているようでマジ頑張れ…!!
関連記事
スポンサーサイト

| 紅・電波的な彼女(小説・漫画) | 17:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://2jigensea.blog62.fc2.com/tb.php/636-badba133

PREV | PAGE-SELECT | NEXT