choverica!

絵や日常をカオス風味で。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

相田裕「GUNSLINGER GIRL」10~14巻。

ガンスリ7~9巻記事→こちら

icon
icon

10巻から一気に買った。一気に読んだ。凹んだ。
もう終焉が近そうですね…どんどん鬱展開なんでしょうか。
最後まで「見たくなる」というより「見届けなくては」という気持ちで読んでる気が。
でもサンドロ組は爆発してもいいと思うんだぁwww(リア充すぐる件で)


てことで追記に簡単にメモを。ネタバレ注意です。


10巻
トリエラに、自身とヒルシャーの過去が明かされる回。
クリスマスなのに実家に帰らないのかと問うトリエラに
「そしたらトリエラが一人になるじゃないか」とさらりと言えちゃうスキル…。
ヒルシャーさんは自覚のないタラシというか…女難の相が出ている系紳士というか…。
でも不器用だなぁ…高倉健的な。トリエラも賢い子だから付き合うのは大変だろう…。
実際ある種の愛情はあるもののぎくしゃくした関係だったので
読者としては歯がゆいものがあったのだが、今回それが氷解して本当に良かった。
マリオおじさんがいい味出していたわぁ…。

11巻
エッタに出てきた義体になる前の過去のトラウマ…。
これは新しい治療の影響なのか、薬で抑制してたものがこの治療では抑制しきれなかった
ということなのか…。ビーチェにも明らかに死亡フラグが立ったし…。

ヴェネチア・鐘楼占拠事件。
スピード感躍動感のある話ですが敵味方問わず多数の死人が出ましたね…鬱々。
制圧後、トリエラがすっかりヒルシャーさんにデレてしまって本当に和む´∀`
サンドロ組が首謀者であるジャコモに肉薄してGJでしたが、リア充爆発しろ。

過去話。
エンリカはさみしい生活だったんだなぁ…。
あんな聡明で健気な子がジョゼの前に幽霊で現れる時にはあんな残酷な娘に
なるのだろうか…。ジョゼの幻覚だとしても兄貴にあんな風なイメージにされる妹って…。
あと、ジャンに彼女がいると言う件が前から納得できなかったのだが
馴れ初めを見ても、やっぱりよくわからないわ…www

12巻
まだ過去話。
ジャンの彼女・ソフィアに対してのエンリカの気持ちがわかり過ぎる描写で
私もソフィア好きになれん…なぜにジャンとくっついたし…。
私的に、単に押せ押せで屈託のない女が嫌いなだけかもしれないが。
そんな二人の仲が良くなりそうな瞬間にクローチェ事件ですよ…。残酷…。

時代は戻って鐘楼占拠事件後。
エッタに末期症状…リセットを悩むジョゼの前に現れるエンリカ。
幽霊のエンリカはホント容赦ないよなぁ…。

13巻
リセットされたエッタが痛々しい…。
あと思いのほかヒルシャーとロベルタが進んだお付き合いで…´д`;

ジャコモによる原発占拠事件。
現場に向かう前にクラエスに謝るジャン…やっぱりクラエスの担当官は殺しか…。
真相は語らないもののここにきて謝るってのはもう死地へ赴く覚悟なのね。
現場に着いたらあとはもう情け容赦ない戦闘、戦闘…。
トリエラは敵が待ち構えているのを予想して先頭切ったんだろうか…と思うとホント…!
トリエラの下に単身走り出すヒルシャーさんがもうおっとこまえで…´д`。
ここのヒルトリはホントホロリと来ます…ヒルシャーさんマジ紳士…!!!
そして、エッタ×ジョゼ組…。
リセットされたんじゃなかったのかエッタ…´д`。
人間時代のトラウマ、ジョゼを慕う気持ち、いろいろ混じって不安定な彼女が
ホント痛々しくて、そしてジョゼさんがああああああああ!!!!

14巻
ジョゼさああああああああん!!!エッタアアアアアアアア!!!!
もうここは何も言うまい…いや、言葉にできないぜこれは。
ペトラの前身をしったサンドロも暗いとこのあるフラテッロになりましたね(ニヤニヤ
リコはほんと素直な子で涙を禁じえないし…ジャン果報者だなあ…。
ジャンもそのことに早く気付いてくれたらいいのに。ソフィアだけじゃないんだぜって。
ヒルシャー×トリエラ組はもう…いやいやまだ死んだと決まった訳では。
敵方のほうも一筋縄じゃいかない個々の思想や事情があってもうすごいことに。
そしてモブだと思ってた一等兵まで絡んでくるとは…なんてことだ。
あそこで引き金を引けなかった一等兵は兵士としてはアレでもいい人間なんだろうな…。
あと作戦部長、公安部長はじめデスクワーク部隊がまたかっこいい。
彼らもまた戦っているんですよね。
ただ組織としては終わりが見え始めているというのが悲しいというか空しいというか…。
この事件で生き残るのは果たしてどのくらいなのか…。
関連記事
スポンサーサイト

| マンガ | 17:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://2jigensea.blog62.fc2.com/tb.php/657-11d30ccc

PREV | PAGE-SELECT | NEXT